こんにちは、本木英明です。それでは第5回弘前翻訳ミステリー読書会についてやっていこうと思います。

 今回は東京都の文藝春秋から、永嶋俊一郎さんをお呼びしまして、ピエール・ルメートルの『悲しみのイレーヌ』『その女アレックス』『傷だらけのカミーユ』の3部作をやることになりました。

 いやー、フランスは今回が初めてだけれども、やはりルメートルにして良かったと思っております。永嶋さんとは2008年以来となるので、そっちも楽しみです。

 弘前の市民はもちろん、青森市や八戸市、その他県内の人たちも、この機会にどうぞ手に取ってみましょう。もちろん、他の県外、東京とか大阪とかほかのところも来てちょうだい。

 というわけで、あと2か月ほどですが、皆さん来てください。また、読書会の後、18:30から2時間か3時間ほど、懇親会も行いますので、こちらにも来てください。

日 時:2019年8月31日(土)16:00〜18:00(懇親会別途予定)

場 所:弘前市内 土手町付近の施設(参加される方に詳細をご連絡します)

課題書:『悲しみのイレーヌ』『その女アレックス』『傷だらけのカミーユ』
    の3部作(ピエール・ルメートル 訳:橘明美 文春文庫)
                 
各自ご用意のうえ、当日までにお読みください。

定 員:12名

参加費:社会人 1000円 学生 500円

申込方法:
◎件名を「弘前読書会5」とし、以下のフォーマットにて専用アドレス
hirosakimystery@gmail.com)までメールでお申し込みください。

お名前(本名フルネームでお願いします。プロの筆名は可):

連絡先電話番号(携帯可):

懇親会(会費 社会人 3000円程度、学生 半額):参加 不参加
(どちらかを消してください。また社会人か学生かを明記お願いします)

 

◎定員になり次第締めきりますのでご了承ください。また、準備の都合上、
 募集期間は8月16日(金)21:00までといたします。
◎申し込みメール受信後48時間以内に受付メールをお送りします。送信後
 48時間 以上経過しても受付メールが届かない場合、メールの受信設定を
 確認のうえ、再度、専用アドレスまでご連絡ください。

弘前翻訳ミステリー読書会世話人
本木英朗(ツイッターアカウント @mtg_hdak
自然先紀(ツイッターアカウント @jinensai

後援 翻訳ミステリー大賞シンジケート