※おかげさまで満席となりました。キャンセル待ちをご希望のかたは下記の名古屋読書会専用アカウントまでご連絡をお願いいたします。(1月26日追記)

 ミステリ。それは謎を解く物語。
 謎にもいろいろありまして、紅茶に尋常じゃない量の砂糖を入れるのは何故?ってな日常の謎(さて何でしょう)から、密室かと思いきや建物をクレーンで吊り上げちゃうってな豪腕(さて何でしょう)まで、千差万別・百花繚乱。ありとあらゆる謎が読者を楽しませてくれています。
 ではその中で、最もスケールの大きな謎が呈示されるミステリといえば何だと思いますか?
 ……そりゃもう、時間と空間の両方が破天荒な、これでしょ!

 月面で宇宙服を着た人間の死体が発見された。しかも鑑定によると彼は5万年前に死亡したらしい──スケールが大きいとか何とかを通り越して、ちょっと何言ってるかわからない。でもこれがロジカルに解かれちゃうから驚きだ。ハードSFでありながら、オールタイムミステリベストの類には必ずと言っていいほどランクインする名作中の名作。『ガニメデの優しい巨人』『巨人たちの星』『内なる宇宙』と続く〈巨人たちの星〉シリーズ第一作でもあります。思い込んだら試練の道を。いや、そっちじゃない。

 SF脳の欠如には定評のある名古屋読書会世話人ズですが、名古屋SF読書会の優しいお兄様・お姉様たちが(もしかしたら)お力を貸してくれる(かもしれない)ので大丈夫。SFファンもミステリファンもビギナーもマニアも、名駅で共に謎解きの宇宙に出発しよまい!

詳 細
日  時:2月29日(土)14:00〜17:00
     終了後に二次会を予定しています。
     20時前には終了するので遠方からの日帰り参加も可能です。
場  所:名古屋駅近くの会議室
課題図書:ジェイムズ・P・ホーガン『星を継ぐもの』
     (創元SF文庫・電子あり)
定  員:40名
参   加   費:大人1000円・未成年500円
     (領収書が必要な方は受付でお申し出下さい)

申し込み方法:名古屋読書会専用アカウント nagomys@gmail.com にメールでお申し込み下さい。件名に【読書会2/29、メール本文にお名前とご連絡先電話番号、二次会の参加・不参加を必ずお書き下さい。

◎課題作品は各自ご用意の上、当日までにお読み下さい。
◎ご不明な点は上記の nagomys@gmail.com までお問い合わせ下さい。