【映画コラム】ミステリアス・シネマ・クラブで良い夜を

第31回 私だって頑張っていたのに―― 『ある女流作家の罪と罰』(執筆者・今野芙実)

【毎月更新】書評七福神の今月の一冊【新刊書評】

書評七福神の六月度ベスト!

2020.08.07 | 【随時更新】読書会ニュース

全国翻訳ミステリー読書会世話人たちが熱く語る!『秘めた情事が終わるとき』トークイベントのご案内

恐るべしオンライン飲み会。 8月某日。あー、やっときょうの仕事終わったー、と思いつつ、30分くらい遅れてへらへらアクセスした世話人仲間の飲み会で、あれよあれよという間に第2回トークイベントの実施が決まり、司会進行の大役をおおせつかってしまいました、千葉読書会世話人で翻訳者の高山真由美です。 えっ ...

2020.08.06 | 【毎月更新】お気楽読書日記

第66回:これはまさに男女七人夏物語ダークバージョン!(執筆者・上條ひろみ)

みなさま、こんにちは。暑い夏がやってまいりました。いつもとはいろいろ勝手がちがう夏ですが、読書のよろこびはとりあえずいつもと変わらずそこにあります。それどころか、海外に自由に行けない今こそ、翻訳ミステリーの、海外文学の出番なのです。というわけで、もうだいぶまえからアップをはじめている上條の七月の読 ...

2020.08.05 | 【連載エッセイ】ミステリー好きは夜明けに鍵盤を叩く【毎月更新】

第63回 生きなおすという使命――ケイト・アトキンソン『ライフ・アフター・ライフ』(執筆者・佐竹裕)

このところ、シアーシャ・ローナンの出ている映画を追いかけている。好みの顔立ちだというわけでもないこの人気女優が気になってしまったきっかけは、もちろんその演技力と存在感が大きいわけだけど、Saorise Ronanという、まったくもって名前の綴りが想像つかないものだと知ってから。ゲール語の“自由”を ...