【毎月更新】書評七福神の今月の一冊【新刊書評】

書評七福神の一月度ベスト!

【連載エッセイ】ミステリー好きは夜明けに鍵盤を叩く【毎月更新】

第44回 コレクター症候群―ドット・ハチソン『蝶のいた庭』(執筆者・佐竹裕)

2018.02.20 | 【原書レビュー】え、こんな作品が未訳なの!?【毎月更新】

第九十三回はジョー・ネスボの巻(執筆者・河出真美)

二〇一六年刊行の『その雪と血を』が第八回翻訳ミステリー大賞&第五回翻訳ミステリー読者賞ダブル受賞の快挙を果たしたのも記憶に新しいジョー・ネスボ。代表作ハリー・ホーレシリーズ第七作『スノーマン』が「裏切りのサーカス」のトーマス・アルフレッドソン監督、マイケル・ファスベンダー主演で映画化され、次回作に ...

2018.02.17 | 【随時更新】読書会ニュース

第17回埼玉読書会のご案内

みなさま、こんにちは。 第17回埼玉読書会のお知らせです。今回はリー・チャイルドのデビュー作『キリング・フロアー』(小林宏明訳/講談社文庫)を取りあげます。元軍人のスーパーヒーロー、ジャック・リーチャーが活躍するシリーズの第1作で、アンソニー賞とバリー賞で新人賞を獲得した作品です。 版元の紹介文に ...

2018.02.16 | 【随時更新】読書会ニュース

第4回徳島読書会開催!

みなさま、こんにちは。 南国と誤解されがちですが(駅前にはヤシの木が並んでますが)、冬はふつうに寒い徳島から、第4回徳島読書会のお知らせです。 課題書はなんと! この作品です。 どうやら、ダン・ブラウンの『ダ・ヴィンチ・コード』は、読書会の課題書としては初ということになるようです。それを徳島で ...

2018.02.15 | 【毎月更新】中国ミステリの煮込み

第43回:2017年版、読むべき中国短編ミステリ(執筆者・阿井幸作)

今年の中国の春節(旧正月)は2月16日。記事を執筆中の私が住んでいる北京はいま年越しの雰囲気に包まれています。逆に、西暦の1月1日は中国にとって暦の上の年越しであるだけで全く盛り上がりません。 今年は2月15日から2月21日が国の定めた祝日ですが、自由業の人なら2月上旬にすでに休みに入ったり、会社 ...