第29回 せんだい探偵小説お茶会主催

(翻訳ミステリー大賞シンジケート後援)

アガサ・クリスティー『ナイルに死す』読書会

 古典といえば「仙台」というほど、せんだい探偵小説お茶会では古典本格ミステリを課題図書としてきた実績があります。

 しかしながら、何故なんでしょう、〈ミステリの女王〉ことアガサ・クリスティーは取り上げられることがほとんどありませんでした。

 クリスティー派も声を上げなくては、このままではいけないとの危機感から、今回はアガサ・クリスティー『ナイルに死す』を課題図書といたしました。

 クリスティーのミステリ作品中一番長いものであり、その本の厚さゆえに読むことをためらっていた方も多いのではないでしょうか。

 この機会を逃さず挑戦して下さい。

 今までこの本を読んでなかったことをあなたは後悔するでしょう。

 何といっても舞台はナイル河をさかのぼる豪華客船の船上ですのよ、ゴージャス!

 親友ジャクリーンの婚約者だったサイモンを奪い、目下新婚旅行中の美貌でお金持ちのリネット。

 その幸せをぶち壊したくストーカーとなり、どこまでもつきまとうジャクリーン。

 何故かその不穏のただ中にいるエルキュール・ポアロ。

 そして惨劇の幕明け。

 この本を読まずにクリスティーを語るなかれでございますよ。

 事件がなかなか起きないから、この本は退屈だなんておっしゃらないで。

 事件は既に始まっているのですよ。あなたが本を開いたときから。

 読書会にて皆さまの感想を聞かせて下さいませ。

開催日  :2016年11月19日(土)

場 所  :シルバーセンター 和室

     (仙台市青葉区花京院1−3−2)

時 間  :15時30分〜17時30分

定 員  :15名

課題図書 :アガサ・クリスティー『ナイルに死す』

     (加島祥造訳、ハヤカワ文庫)

参加費  :一般 500円  学生 無料

参加方法 :氏名・連絡先を明記のうえ、

sendai.mystery@gmail.comまでご連絡いただくか、Twitterにて@sendaimysteryまでリプライまたはDMを送ってください。

 読書会終了後に懇親会を予定しておりますので、お時間に余裕のある方は是非ご参加を検討ください(別会費、自由参加です)。

 せんだい探偵小説お茶会のホームページにも案内を掲載しておりますのでそちらの方も併せてご覧ください。

各地読書会カレンダー

これまでの読書会ニュースはこちら